鳴尾記念 2017 予想

スポンサーリンク


鳴尾記念 2017 予想

 

2017年6月3日(土)阪神11Rの鳴尾記念の予想をしていきます。

 

 

 

コースは阪神芝2000mです。

 

スタート直後の直線が上り坂になっているので、テンはあまり早くならないです。

 

3コーナーから最後の200mまで下り坂になっているので、直線で一気に差をつめるのは難しいです。

 

なので、逃げ馬や先行馬が有利なコースになっています。

 

 

 

 

鳴尾記念の過去5年の傾向を見る限り、スローペースになったのは1回しかありませんでした。

 

さらに勝ち馬の傾向では、先行馬が4頭、差し馬が1頭という結果になっていました。

 

なので、本命は先行馬で行こうと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

5番のバンドワゴンは前走阪神2000mで勝利しています。

 

最後の上り坂でも、スピードに乗れていたのでスタミナ的にも問題なさそうです。

 

勝ってもおかしくないと思いますが、今回は本命の相手にしようと思います。

 

 

 

 

8番のスマートレイアーは戦績が非常に安定しています。

 

このメンバーの中では実力は上位だと思うので、注意が必要です。

 

 

 

 

9番のステイインシアトルは戦績が良いです。

 

阪神2000mは走ったことがありませんが、2200mで良い戦績を残しているので問題ないと思います。

 

展開的にも恵まれると思うので、期待できそうなので、今回は本命にしようと思います。

 

 

 

 

7番のレッドソロモンも注意が必要です。

 

重賞以外での最近の戦績が良いです。

 

前の方からの競馬が多いので、今回は展開的にも恵まれると思います。

 

なので、注意しておいたほうがよいでしょう。

 

予想

 

◎ 9 番 ステイインシアトル
○ 5 番 バンドワゴン
▲ 8 番 スマートレイアー
△ 7 番 レッドソロモン

 

 

こちらの予想でいきたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
  100名限定 特別無料配信
セントウルS(G2)・鉄板3点勝負

30倍も狙える3点勝負を無料公開
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク