三木特別 2017 予想

スポンサーリンク


三木特別 2017 予想

 

2017年6月3日(土)阪神10Rの三木特別の予想をしていきます。

 

 

 

コースは阪神芝1800mです。

 

最初の直線が600m以上あるので、枠順での有利不利は気にする必要はありません。

 

なので、先行争いなども激しくならないので、テンも早くなりません。

 

最後の直線で瞬発力を発揮できる馬が有利です。

 

なので、本命は先行や差し馬で馬群の中段くらいから速い上がりで抜け出せる馬にしようと思います。

 

 

 

 

 

1番のウインクルサルーテは阪神1800mの戦績が良いです。

 

間近の阪神1800mでは3馬身差で勝利しています。

 

なので、今回は本命にしたいと思います。

 

 

 

 

3番のプリモンディアルは戦績が安定しています。

 

重賞を除くと3着以内に入っていることが非常に多いです。

 

ローズステークスで敗れていますが、タイム的には問題なさそうです。

 

なので、抑えておいたほうがよいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

4番のテオドールは要注意です。

 

前走は3馬身差で快勝しています。

 

今回も前回と同じルメール騎手ですから期待できそうです。

 

 

 

 

5番のサイモンラムセスも注意が必要です。

 

人気があまり出ていないときでも3着以内にたびたび入ってきています。

 

なので、穴馬として抑えておいたほうがいいかもしれません。

 

 

 

 

予想

 

◎ 1 番 ウインクルサルーテ
○ 3 番 プリモンディアル
▲ 4 番 テオドール
△ 5 番 サイモンラムセス

 

こちらの予想で行きたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク