エプソムカップ 2017 予想

スポンサーリンク


エプソムカップ 2017 予想

 

2017年6月11日(日)東京11Rのエプソムカップの予想をしていきます。

 

 

 

2016年のエプソムカップは1番人気のルージュバックが2馬身差をつけて見事に勝利したレースでした。

 

今年はどういうレース展開になるのか楽しみですね。

 

 

 

コースは東京芝1800mです。

 

最後の直線で上り坂があるので、前は足が止まるので逃げ切りなどは難しいです。

 

最後の直線が長いので、直線で充分差しきれるので上がりが早い馬が強いコースです。

 

なので、本命は差し馬で上がりが早い馬にしようと思います。

 

エプソムカップの過去の傾向

 

エプソムカップでは、過去10年すべてのレースで1番人気から4番人気のうちの2頭が3着まで入ってきています。

 

人気を集めた馬の好走が目立っているので、人気のある馬を中心に考えたほうがよさそうです。

 

 

 

また、10番人気以降の馬が3着以内に入ってきたのは過去10年のレースで2頭しかいませんでした。

 

なので、人気がない馬は馬券に絡んでこない傾向があります。

 

 

それを踏まえて予想をしていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

10番のアストラエンブレムは前走東京1800mで2着になっています。

 

前走は惜しくもクビ差で2着になりましたが、いい走りをしていました。

 

それ以外のレースでも重賞で4着になったのが最低順位です。

 

重賞以外では、3着以下になったことはないので、間違いなく、実力は上位です。

 

なので、今回は本命にしようと思っています。

 

 

 

 

 

9番のクラリティスカイは前走東京1800mでアストラエンブレムに次ぐ、3着になっています。

 

前走よりも、斤量が軽くなるのでそこは期待できるところだと思っています。

 

人気がでるようなら抑えておいたほうが良い馬だと思います。

 

 

 

 

 

14番のタイセイサミットは前走東京1800mでアストラエンブレムに勝っています。

 

今回は、アストラエンブレムと斤量が同じ重さになるのが不安要素ではあります。

 

重賞以外では、必ず3着以内に入っているので実力的には間違いありません。

 

なので、今回は本命にはしませんが、相手としては抑えておく必要があると思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

4番のヒストリカルは注意が必要です。

 

前走はクラリティスカイとアタマ差の4着でした。

 

上がりだけで言えば、最速でした。

 

なので、上位に入賞してもおかしくないと思います。

 

 

 

 

2番のフルーキーも要注意です。

 

去年のエプソムカップの2着馬です。

 

最近の戦績はギリギリで3着に入れていません。

 

なので、一応抑えておいたほうがいいかもしれません。

 

予想

 

◎ 10番 アストラエンブレム
○ 14番 タイセイサミット
▲ 4 番 ヒストリカル
△ 9 番 クラリティスカイ
△ 2 番 フルーキー

 

こちらの予想で行こうと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
  100名限定 特別無料配信
セントウルS(G2)・鉄板3点勝負

30倍も狙える3点勝負を無料公開
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク