灘ステークス 2017 予想

スポンサーリンク


灘ステークス 2017 予想

 

2017年6月18日(日)阪神11Rの灘ステークスの予想をしていきます。

 

 

 

コースは阪神ダート1800mです。

 

最初のコーナーがすぐあるので、外枠の馬は不利です。

 

脚質的にはダートなので先行馬が有利です。

 

過去の傾向

 

灘ステークス過去10年の傾向について考察していきます。

 

 

 

過去10年間の勝ち馬は馬場状態が不良だった年を除くとすべて逃げ、先行馬でした。

 

馬場状態が重までなら、逃げ、先行馬が勝利していました。

 

 

 

 

馬場状態が不良だった2012年と2010年は差し、追い込みが1着でした。

 

2着、3着にも差し、追い込みの馬が多く見られました。

 

なので、馬場状態が不良になったら、狙う馬の脚質を変えた方がよさそうです。

 

 

 

ということで、今回の本命は先行馬にしようと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

馬券については、少し荒れることが多いようです。

 

3連単の金額が1万以下だったのは2014年だけでした。

 

なので、人気のある馬だけでなく、手広く抑えたほうが良さそうです。

 

 

 

これらのことを踏まえて予想をしていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

9番のシャイニービームは戦績が安定しています。

 

展開的にも先行することが多いので有利だと思います。

 

なので、抑えておいたほうがよいでしょう。

 

 

 

 

1番のストロングバローズは戦績がとても良いです。

 

前回は長期休養明けだったので、今回は2戦目なので変わり身を期待したいです。

 

展開的にも先行することが多いので有利です。

 

今回は本命にしようと思います。

 

 

 

 

3番のスマートボムシェルは注意が必要です。

 

最近は戦績が良くないです。

 

ですが、阪神1800mでの戦績が良いことが多かったので、抑えておいたほうがよいでしょう。

 

 

 

 

 

8番のナムラアラシも注意が必要です。

 

最近の重賞以外の戦績が良いです。

 

展開的には差し、追い込みが多いです。

 

なので、2着、3着までには入ってくるかもしれません。

 

 

 

 

 

2番のマイネルオフィールも要注意です。

 

人気薄のときにたびたび3着以内に入っています。

 

一応抑えておいたほうがよいかもしれません。

 

 

 

 

 

4番のロイヤルパンプは最近の戦績が良いです。

 

展開的にも逃げ、先行が多いので有利です。

 

なので、抑えておく必要があります。

 

予想

 

◎ 1 番 ストロングバローズ
○ 4 番 ロイヤルパンプ
▲ 9 番 シャイニービーム
△ 3 番 スマートボムシェル
△ 8 番 ナムラアラシ
△ 2 番 マイネルオフィール

 

こちらの予想で行きたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
  100名限定 特別無料配信
セントウルS(G2)・鉄板3点勝負

30倍も狙える3点勝負を無料公開
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク