パラダイスステークス 2017 予想

スポンサーリンク


パラダイスステークス 2017 予想

 

2017年6月18日(日)東京11Rのパラダイスステークスの予想をしていきます。

 

 

 

コースは東京芝1400mです。

 

スタート直後に上り傾斜があり、その後すぐにコーナーに突入するので、ペースは速くなりづらいです。

 

最後の直線も長く、速い上がりの馬が勝つ傾向があります。

 

先行馬か差し馬で速い上がりの実績がある馬が強いです。

過去の傾向

 

パラダイスステークスの2013年からの過去の傾向について考察していきます。

 

過去4年で馬場状態が良のときの勝ち馬はすべて先行馬でした。

 

なので、今回の本命は先行馬にしようと思います。

 

 

 

荒れた馬券の傾向

 

 

ここ最近は荒れた馬券が続いていました。

 

2016年の3連単の金額は45万2660円でした。

 

2015年の3連単の金額は31万2780円でした。

 

 

 

一方、その前は荒れていませんでした。

 

2014年の3連単の金額は2万8330円でした。

 

2013年の3連単の金額は6310円でした。

 

 

 

なので、傾向としては人気通りになるか荒れるかとはっきり分かれています。

 

以上を踏まえて予想をしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

今年の予想

 

5番のグランシルクは戦績が安定しています。

 

東京芝1400mでも結果を残しています。

 

なので、本命の相手にしようと思います。

 

 

 

9番のロードクエストも戦績が良いです。

 

重賞ばかり出走していますが、結果を残しています。

 

なので、抑えておいたほうがいいでしょう。

 

 

 

 

8番のダイワリベラルも注意が必要です。

 

今回の出走馬では数少ない先行が多い馬です。

 

なので、本命にしようと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

今回は前走と2走前と同様にノットフォーマルが逃げる展開になると思います。

 

ですが、逃げ、先行していきそうな馬が全部で3頭しかいないので注意をしたほうが良さそうです。

 

 

1番のノットフォーマルと2番のウィンガニオンは逃げる展開が多いです。

 

なので、今回は上手く展開が向けば、面白そうです。

 

抑えておいたほうがよいでしょう。

 

予想印

 

◎ 8番 ダイワリベラル
○ 5番 グランシルク
▲ 9番 ロードクエスト
△ 1番 ノットフォーマル
△ 2番 ウィンガニオン

 

こちらの予想で行きたいと思います。

■■【セントウルS】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

セントウルSのプロが買う3連単が知りたくありませんか?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

@元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている

A情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク