TVh杯 2017 予想

スポンサーリンク


TVh杯 2017 予想

 

2017年7月1日(土)函館11RのTVh杯の予想をしていきます。

 

 

 

コースは函館芝1200mです。

 

最初の直線から長い上り傾斜があるので、ペースは遅くなりがちです。

 

洋芝なので、他の芝と比べるとタイムは遅くなります。

 

最後の直線は短く、下り傾斜なのである程度の位置取りをしないと届きません。

 

過去の傾向

 

TVh杯の2010年以降の過去の傾向について考察していきます。

 

 

 

 

過去の勝ち馬は2015年以外は先行馬という結果になっています。

 

なので、先行馬を本命にしたほうがいいかもしれません。

 

 

 

また、2014年を除いて1番人気から4番人気の馬が3着以内に2頭入ってきています。

 

なので、荒れた配当は出ていません。

 

馬券を的中させるには人気馬を中心に予想する必要がありそうです。

 

 

 

以上のことを踏まえて今年の予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

 

今年の予想

 

2番のナインテイルズは芝1200mになってから戦績が安定しています。

 

悪くても4着までには入っています。

 

距離は短距離の方が合っている様です。

 

なので、抑えておく必要があります。

 

 

 

 

12番のオデュッセウスは注意が必要です。

 

逃げや先行しているときの戦績は悪くないです。

 

なので、展開的に先行してくれば、上位に入賞するかもしれません。

 

抑えておくべきでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

4番のセンセーションも注意が必要です。

 

この距離なら展開的に先行してきそうです。

 

なので、上位に入賞するかもしれません。

 

抑えておいたほうがいいかもしれません。

 

 

 

 

3番のタマモブリリアンは最近の戦績がとても良いです。

 

前走は函館1200mで1着になっています。

 

展開的にも先行していくと思います。

 

なので、今回は本命にしようと思います。

 

予想印

 

◎ 3 番 タマモブリリアン
○ 2 番 ナインテイルズ
▲ 12番 オデュッセウス
△ 4 番 センセーション

 

こちらの予想で行きたいと思います。


───────────────────────

【秋華賞】◎ディアドラから1万4760円的中

【府中牝馬S】◎クロコスミアから1万9390円的中

───────────────────────


今年の菊花賞はダービージョッキー・大西直宏に任せろ!!

馬連でも30倍以上を狙う『勝負の1点』無料公開


『アルアインの2冠はあるのか!?』


その答えは大西直宏には完璧に見えている!


無料で教えます!



========================


先週の重賞は2戦2勝!

この秋のGIも2戦2勝!


========================


【先週】秋華賞(G1)

◎ディアドラ

△リスグラシュー

○モズカッチャン

【1万4760円的中】


【先週】府中牝馬S(G2)

◎クロコスミア

○ヴィブロス

▲アドマイヤリード

【1万9390円的中】


スプリンターズS(G1)

◎レッドファルクス

△レッツゴードンキ

△ワンスインナムーン

【7650円的中】


========================


それ以外にも万券多数!


========================


東京4日目1R

◎カナメ

◎ノーボーダー

2万9870円的中!


東京初日7R

◎マイネルクラース

3万5880円的中!


京都初日4R

◎スターリーステージ

3万0400円的中!


京都初日2R

◎ホウショウナウ

2万1550円的中!


京都初日12R

◎チェイスダウン

1万4360円的中!


京都3日目3R

◎ソシアルクラブ

1万2840円的中!


京都1日目1R

◎アスターソード

1万2820円的中!


その他的中多数!


【菊花賞】勝負の1点はコチラ



 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク