テレビユー福島賞 2017 予想

スポンサーリンク


テレビユー福島賞 2017 予想

 

2017年7月1日(土)福島11Rのテレビユー福島賞の予想をしていきます。

 

 

 

コースは福島芝1200mです。

 

最初の直線は上り傾斜があるので、ペースは遅くなりがちです。

 

ゴール前の直線が短いので、ある程度の位置取りをしていないと差し切れません。

 

過去の傾向

 

過去10年の傾向について考察していきます。

 

 

 

過去の傾向を調べるとテン3Fのペースによってレースの結果が左右されています。

 

テン3Fのペースが速く、なおかつレース全体のタイムも速いと勝ち馬はすべて差し馬でした。

 

2014年と2013年と2010年がこれに該当しています。

 

それぞれ、6から7番人気の差し馬が1着になっています。

 

 

 

 

 

逆に、テン3Fのペースが遅く、なおかつレース全体のタイムが標準ペースだと勝ち馬はすべて逃げ、先行馬でした。

 

2016年と2015年と2009年がこれに該当しています。

 

 

 

 

なので、勝ち馬を予想するにはレースの展開予想をする必要があります。

 

そのためには今年の出走馬の中に逃げ、先行馬がどれくらいいるかを知る必要があります。

 

逃げ、先行馬が多ければ先行争いが激しくなるのでテン3Fは速くなりがちです。

 

逆に、少なければ先行争いが起きづらくテン3Fは遅くなりがちになります。

 

今年の出走馬

 

今年の出走馬で逃げ、先行しそうな馬を挙げていきます。

 

ウインムート、オースミチャド、クリノコマチ、ボンボンキャスト、マルヨバクシン、ラクアミ、ラズールリッキー、ワンスインナムーンは少なくとも先行していきそうです。

 

他にも先行していく馬はいると思うので、今回は先行争いは激しくなりそうです。

 

 

 

 

なので、テン3Fは速くなると予想しています。

 

今回の本命馬は差し馬で行こうと思います。

 

以上のことを踏まえて今年の予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

 

今年の予想

 

6番のアドマイヤナイトは戦績が良いです。

 

芝1200mの戦績は安定しています。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

5番のアポロノシンザンは芝1200mの戦績が非常に良いです。

 

芝1200mではすべて3着以内に入っています。

 

なので、抑えておくべきでしょう。

 

 

 

 

10番のアレスバローズは注意が必要です。

 

芝1200mでの戦績が良いです。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

16番のエリーティアラは要注意です。

 

2走前に福島芝1200mで8番人気で1着になっています。

 

今回もそのような走りができれば充分1着が狙えると思います。

 

なので、本命にしようと思います。

 

 

 

 

2番のラズールリッキーも要注意です。

 

福島芝1200mでの戦績が非常に良いです。

 

なので、抑えておく必要があります。

 

 

 

 

11番のワンスインナムーンも芝1200mの戦績がとても良いです。

 

重賞以外では2戦2勝です。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

予想印

 

◎ 16番 エリーティアラ
○ 5 番 アポロノシンザン
▲ 11番 ワンスインナムーン
△ 6 番 アドマイヤナイト
△ 10番 アレスバローズ
△ 2 番 ラズールリッキー

 

こちらの予想で行きたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3連単20点で万馬券も獲れる」と大好評
1日1鞍の渾身予想 9/10まで無料<
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク