巴賞 2017 予想

スポンサーリンク


巴賞 2017 予想

 

2017年7月2日(日)函館11Rの巴賞の予想をしていきます。

 

 

 

コースは函館芝1800mです。

 

向正面から4コーナーの中盤まで長い上り傾斜があるので、スタミナがある馬が有利です。

 

洋芝なので、他の芝と比べるとタイムは遅くなります。

 

最後の直線は短いですし、洋芝なのである程度の位置にいないと距離を詰めるのは厳しいです。

 

過去の傾向

 

2010年以降のレース結果の傾向について考察していきます。

 

 

 

過去の勝ち馬は2016年と2014年以外はすべて逃げ、先行馬でした。

 

なので、本命は逃げ、先行馬から選んだほうがいいかもしれません。

 

 

 

2016年の勝ち馬も後方からの競馬でしたが、4コーナーでは3番手までに上がってきていました。

 

 

 

 

2014年以外は1番人気と4番人気の馬の中から2頭が3着以内に入ってきています。

 

なので、馬券は人気馬を中心に考えたほうがよさそうです。

 

以上のことを踏まえて今年の予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

 

今年の予想

 

6番のサトノアレスは戦績がとても良いです。

 

重賞以外ではすべて2着以内に入っています。

 

なので、今回は本命にしようと思います。

 

 

 

 

2番のダンツプリウスは戦績が良かったです。

 

最近はあまりいい戦績ではありません。

 

ですが、展開的に先行してくるタイプです。

 

なので、上位に入賞してもおかしくありません。

 

抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

7番のアングライフェンも戦績が良かったです。

 

最近は勝ち星から遠ざかっています。

 

ですが、実力はあると思うので抑えておいたほうがいいでしょう。

 

 

 

 

3番のスーパームーンは戦績が良いです。

 

前走が1月28日で、2走前が2016年の8月21日の出走です。

 

調子を取り戻していれば上位入賞を狙えるでしょう。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

正直、サトノアレスが1強状態になっています。

 

サトノアレス以外の馬は実績はありますが、最近の戦績は調子が悪い馬は多いです。

 

なので、難しいレースになると思います。

 

予想印

 

◎ 6 番 サトノアレス
○ 2 番 ダンツプリウス
▲ 3 番 スーパームーン
△ 7 番 アングライフェン

 

こちらの予想で行きたいと思います。

■■【札幌記念】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

札幌記念の3連単が知りたくありませんか??

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

@元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている

A情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク