プロキオンステークス 2017 予想

スポンサーリンク


プロキオンステークス 2017 予想

 

2017年7月9日(日)中京11Rのプロキオンステークスの予想をしていきます。

 

 

 

コースは中京ダート1400mです。

 

芝スタートになるので、ペースは速くなりやすいです。

 

最後の直線が長く、上り傾斜なので後ろからでも届きます。

 

過去の傾向

 

プロキオンステークスが中京ダート1400mに行われるようになった2013年からの傾向について考察していきます。

 

 

 

過去の勝ち馬は先行馬が2頭、差し馬が2頭という結果になっています。

 

なので、本命は先行馬か差し馬にしようと思います。

 

 

 

 

過去の傾向見る限りでは、レース自体は人気馬が中心で決まっていました。

 

2016年は1番人気のノボバカラが先行して1着になりました。

 

2着は3番人気のニシケンモノノフが差してきて、3着は追い込んできた2番人気のキングスガートでした。

 

3連単は4510円でした。

 

 

 

 

2015年は4番人気のベストウォーリアが先行して1着になりました。

 

2着は逃げていた2番人気のコーリンベリーで、3着は差し込んできた7番人気のキョウワダッフィーでした。

 

3連単は5万5100円でした。

 

 

 

 

2014年は1番人気のベストウォーリアが差し切って1着になりました。

 

2着は同じく差してきた2番人気のキョウワダッフィーで、3着は10番人気で先行していたガンジスでした。

 

3連単は1万8430円でした。

 

 

 

 

 

2013年は2番人気のアドマイヤロイヤルが差し切って1着になりました。

 

2着は先行していた5番人気のセイクリムズンで、3着は差し込んできた1番人気のダノンカモンでした。

 

3連単は2万6140円でした。

 

 

 

 

 

このように、人気馬が中心でレースが決まっていたので、3連単の金額も少なかったです。

 

人気薄の馬は抑えても3着までにしたほうが良さそうです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

また、どのレースでも少なくても15頭の出走馬がいました。

 

それでも4番人気まで中から2頭が3着以内に入ってきていたので、人気馬の信頼度は高いレースです。

 

なので、人気馬を中心に抑えることが馬券を的中させるのに必要だと思います。

 

 

 

 

今回の出走馬でいうと、エイシンバッケン、カフジテイク、キングズガード、ベストマッチョは戦績が良いので人気が出そうです。

 

ですが、エイシンバッケンはプロキオンステークスは出走回避ということなので、他の3頭の争いとなりそうです。

 

この4頭の戦績は、今回の出走馬の中でずば抜けているので、この中の2頭以上は3着以内に入ってくると予想しています。

 

以上のことを踏まえて今年の予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

 

今年の予想

 

エイシンバッケンは戦績がとても良いです。

 

ダート1400mではすべてレースで3着以内に入っています。

 

根岸ステークス(G3)でも3着には入っていますから実績も充分です。

 

なので、今回は本命にしようと思っています。

 

エイシンバッケンは出走回避のため、本命から変更します。

 

 

 

 

8番のカフジテイクも戦績がとても良いです。

 

去年のプロキオンステークスでは9番人気で7着に敗れています。

 

ですが、その後は重賞も制覇していますし、戦績も安定しています。

 

なので、今回は本命にしようと思います。

 

 

 

 

 

12番のキングズガードも戦績がとても良いです。

 

ダート1400mは重賞以外では初出走のレース以外3着以内に入っています。

 

ダート1400mでは重賞でも悪くて4着までです。

 

なので、安定感は抜群です。

 

去年のプロキオンステークスで3着になっていますから、コース的にも問題ありません。

 

抑えておく必要があるでしょう。

 

 

 

 

 

2番のベストマッチョも戦績が良いです。

 

すべてのレースで2番人気までになっている馬です。

 

ダート1400mでは重賞を除くとすべてのレースで2着以内に入っています。

 

なので、抑えておく必要があります。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

13番のイーデンホールも戦績は悪くないです。

 

最近のダート1400mが戦績が良いです。

 

3着には入ってくるかもしれません。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

14番のブライトラインも戦績は悪くないです。

 

去年のプロキオンステークスの5番人気の4着馬です。

 

ダート1400mでの戦績は悪くないので、3着まではあるかもしれません。

 

なので、抑えておいたほうが良いかもしれません。

 

 

 

4番のアキトクレッセントは戦績が安定しています。

 

そこまで大きく崩れることが少ないです。

 

なので抑えておいたほうが良いでしょう。

 

予想印

 

◎ 8 番 カフジテイク
○ 12番 キングズガード
▲ 2 番 ベストマッチョ
△ 13番 イーデンホール
△ 14番 ブライトライン
△ 4 番 アキトクレッセント

 

こちらの予想で行きたいと思います。


───────────────────────

【秋華賞】◎ディアドラから1万4760円的中

【府中牝馬S】◎クロコスミアから1万9390円的中

───────────────────────


今年の菊花賞はダービージョッキー・大西直宏に任せろ!!

馬連でも30倍以上を狙う『勝負の1点』無料公開


『アルアインの2冠はあるのか!?』


その答えは大西直宏には完璧に見えている!


無料で教えます!



========================


先週の重賞は2戦2勝!

この秋のGIも2戦2勝!


========================


【先週】秋華賞(G1)

◎ディアドラ

△リスグラシュー

○モズカッチャン

【1万4760円的中】


【先週】府中牝馬S(G2)

◎クロコスミア

○ヴィブロス

▲アドマイヤリード

【1万9390円的中】


スプリンターズS(G1)

◎レッドファルクス

△レッツゴードンキ

△ワンスインナムーン

【7650円的中】


========================


それ以外にも万券多数!


========================


東京4日目1R

◎カナメ

◎ノーボーダー

2万9870円的中!


東京初日7R

◎マイネルクラース

3万5880円的中!


京都初日4R

◎スターリーステージ

3万0400円的中!


京都初日2R

◎ホウショウナウ

2万1550円的中!


京都初日12R

◎チェイスダウン

1万4360円的中!


京都3日目3R

◎ソシアルクラブ

1万2840円的中!


京都1日目1R

◎アスターソード

1万2820円的中!


その他的中多数!


【菊花賞】勝負の1点はコチラ



 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク