五稜郭ステークス 2017 予想

スポンサーリンク


五稜郭ステークス 2017 予想

 

2017年7月8日(土)函館11Rの五稜郭ステークスの予想をしていきます。

 

 

 

コースは函館芝2000mです。

 

高低差が激しく、洋芝なので一気に差しきるのは難しいです。

 

最後の直線も短いので、前から仕掛ける馬が有利です。

 

過去の傾向

 

五稜郭ステークスが芝2000mで行われていた2010年と2012年と2013年と2015年と2016年の傾向について考察していきます。

 

 

 

過去の勝ち馬はすべて先行馬でした。

 

なので、先行馬を本命にしようと思います。

 

 

 

 

レースとしては、荒れた展開が多くなっていますが、人気馬が好走することも多いです。

 

テン3Fのペースが遅いと人気馬が好走

 

テン3Fのペースが遅いと人気馬が好走しています。

 

2016年はテン3Fのペースが1番遅かったです。

 

レース結果としては、1番人気の先行馬が1着になりました。

 

2着は6番人気の追い込んできた馬で、3着は2番人気の先行馬でした。

 

3連単は8060円でした。

 

 

 

 

2013年はテン3Fのペースが2番目に遅かったです。

 

レース結果としては、1番人気の先行馬が1着になりました。

 

2着は4番人気の差し馬で、3着は逃げていた12番人気の馬でした。

 

3連単は5万6930円でした。

 

 

 

 

2012年はテン3Fのペースが3番目に遅かったです。

 

レース結果としては、1番人気の先行馬が1着になりました。

 

2着は3番人気の差し馬で、3着も14番人気の差し馬でした。

 

3連単は7万4280円でした。

 

 

 

このように、テン3Fのペースが遅いと人気馬が好走していることがわかります。

 

スポンサーリンク

 

テン3Fのペースが速いと荒れたレース展開

 

逆に、テン3Fのペースが速いと荒れたレース展開になっていました。

 

2015年はテン3Fのペースが1番速かったです。

 

レース結果としては、9番人気の先行馬が1着になりました。

 

2着は10番人気の差し馬で、3着は先行していた2番人気の馬でした。

 

3連単は46万560円でした。

 

 

 

 

2010年はテン3Fのペースが2番目に速かったです。

 

レース結果としては、4番人気の先行馬が1着になりました。

 

2着は5番人気の先行馬で、3着は差し込んできた10番人気の馬でした。

 

3連単は9万8110円でした。

 

 

 

 

このように、テン3Fのペースが速いと荒れた展開になっていました。

 

 

 

 

レースの予想をする上で、展開が違うと必要だとわかったので今回の出走馬で逃げ、先行をしそうな馬について調べてみました。

 

ケンホファヴァルト、デンコウリキ、メイクアップは逃げ、先行をしていきそうです。

 

さらに、今回の出走馬は7頭しかいませんからテン3Fのペースは遅くなりそうです。

 

なので、人気馬を中心に馬券を考えたほうが良さそうです。

 

以上のことを踏まえて今年の予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

 

今年の予想

 

5番のバイガエシは戦績がいいです。

 

函館2000mでの実績もあります。

 

ですが、後方から行くと思うので今回は本命の相手にしようと思います。

 

 

 

 

2番のケンホファヴァルトは注意が必要です。

 

函館や札幌での洋芝実績があります。

 

展開的に先行するタイプですし、今回はスローになると思うのでさらに有利だと思います。

 

なので、本命にしようと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

6番のメイクアップも注意が必要です。

 

戦績が安定しています。

 

ですが、2着、3着までが多いです。

 

なので、今回は2着、3着までには抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

7番のブラックバゴも注意が必要です。

 

前走は敗れましたが、最近は調子が良いようです。

 

洋芝では走っていないので、未知数な部分があります。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

予想印

 

◎ 2 番 ケンホファヴァルト
○ 5 番 バイガエシ
▲ 6 番 メイクアップ
△ 7 番 ブラックバゴ

 

こちらの予想で行きたいと思います。


───────────────────────

【秋華賞】◎ディアドラから1万4760円的中

【府中牝馬S】◎クロコスミアから1万9390円的中

───────────────────────


今年の菊花賞はダービージョッキー・大西直宏に任せろ!!

馬連でも30倍以上を狙う『勝負の1点』無料公開


『アルアインの2冠はあるのか!?』


その答えは大西直宏には完璧に見えている!


無料で教えます!



========================


先週の重賞は2戦2勝!

この秋のGIも2戦2勝!


========================


【先週】秋華賞(G1)

◎ディアドラ

△リスグラシュー

○モズカッチャン

【1万4760円的中】


【先週】府中牝馬S(G2)

◎クロコスミア

○ヴィブロス

▲アドマイヤリード

【1万9390円的中】


スプリンターズS(G1)

◎レッドファルクス

△レッツゴードンキ

△ワンスインナムーン

【7650円的中】


========================


それ以外にも万券多数!


========================


東京4日目1R

◎カナメ

◎ノーボーダー

2万9870円的中!


東京初日7R

◎マイネルクラース

3万5880円的中!


京都初日4R

◎スターリーステージ

3万0400円的中!


京都初日2R

◎ホウショウナウ

2万1550円的中!


京都初日12R

◎チェイスダウン

1万4360円的中!


京都3日目3R

◎ソシアルクラブ

1万2840円的中!


京都1日目1R

◎アスターソード

1万2820円的中!


その他的中多数!


【菊花賞】勝負の1点はコチラ



 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク