京都新聞杯の予想結果の振り返り 2017

スポンサーリンク


京都新聞杯の予想 2017

京都新聞杯の予想結果の振り返り 2017

 

京都新聞杯の振り返りをしていきます。

 

 

結果として、僕の予想は外れました。

 

 

しかし、今回はハラハラすることが出来た、いいレースでした。

 

僕が本命にあげたのは3番のサトノクロニクルです。

 

 

 

ゴール直前までは、前の馬を上手くかわして先頭をキープしていました。

 

ですが、大外から、すごい勢いで11番のプラチナムバレットが来て、惜しくも2位でした。

 

3着以下も僅差と混戦になりました。

 

 

今回はプラチナムバレットが見事だと、いうしかありません。

 

サトノクロニクルも予想した通りの走りを見せてくれましたが、プラチナムバレットが僕の予想を上回りました。

 

 


結果は外れましたが、相手としてプラチナムバレットを入れなかったことを後悔しています。

 

サトノクロニクルはいい走りでしたからね。

 

 

 

今日残念だった分は明日のレースの予想で晴らしたいと思います。

 

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


競馬ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク