函館記念 2017 予想

スポンサーリンク


函館記念 2017 予想

 

2017年7月16日(日)函館11Rの函館記念の予想をしていきます。

 

 

 

コースは函館芝2000mです。

 

高低差が激しく、洋芝なので一気に差しきるのは難しいです。

 

最後の直線も短いので、前から仕掛ける馬が有利です。

 

過去の傾向

 

函館記念の2010年からの傾向について考察していきます。

 

 

 

過去の勝ち馬は逃げ馬が2頭、差し馬が5頭という結果になっています。

 

ですが、差し馬の5頭の内、3頭は4コーナーでは馬群の前方まで上がってきていました。

 

なので、本命は逃げ、先行馬か差し馬でも速めに上がってこれる馬にしようと思います。

 

 

 

過去の勝ち馬はすべての年で2番人気から4番人気の馬でした。

 

その内訳は2番人気が2頭、3番人気が3頭、4番人気が2頭になっています。

 

勝ち馬は人気馬から選んだほうが良さそうです。

 

 

 

 

ですが、1番人気の馬は2010年に2着になった以外は3着までに入ってきていません。

 

2010年は1番人気の単勝オッズが1番高くなっていました。

 

1番人気のオッズは5.2倍で、2番人気は5.7倍でした。

 

なので、1番人気の馬の扱いには注意する必要がありそうですね。

 

 

 

 

 

過去の傾向として勝ち馬は人気馬でしたが、2着、3着は荒れた展開になることが多いので馬券としては高配当が出ていました。

 

レースタイムが遅いときは差し馬

 

レース全体のタイムが遅いときは差し馬が好走しています。

 

2014年は2番人気の差し馬が速めに上がってきて1着になっています。

 

2着は8番人気の差し馬で、3着も7番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は8万5710円でした。

 

 

 

 

2012年は4番人気の差し馬が1着になっています。

 

2着も8番人気の差し馬で、3着は7番人気の先行馬でした。

 

3連単の金額は15万2360円でした。

 

 

 

 

2011年は4番人気の差し馬が1着になっています。

 

2着は12番人気の先行馬で、3着は7番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は40万1180円でした。

 

 

 

 

このように、レース全体のタイムが遅いときは差し馬が好走しています。

 

また、勝ち馬は上がりタイムが1番か2番目に速い馬でした。

 

スポンサーリンク

 

レースタイムが速いときは逃げ、先行馬

 

逆に、レース全体のタイムが速いときは逃げ、先行馬が好走しています。

 

2016年は3番人気の逃げ馬が1着になっています。

 

2着は13番人気の先行馬で、3着は9番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は23万3010円でした。

 

 

 

 

2015年は速めに上がってきた3番人気の差し馬が1着になっています。

 

2着は10番人気の先行馬で、3着は7番人気の先行馬でした。

 

3連単の金額は12万4990円でした。

 

 

 

 

2013年は3番人気の逃げ馬が1着になっています。

 

2着は7番人気の先行馬で、3着は8番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は10万2090円でした。

 

 

 

 

2010年は速めに上がってきた2番人気の差し馬が1着になっています。

 

2着は、1番人気の差し馬で、3着は5番人気の先行馬でした。

 

3連単は2万350円でした。

 

 

 

このように、レース全体のタイムが速いときは逃げ、先行馬が好走しています。

 

どちらの場合でも、勝ち馬は人気馬で、レース全体としては荒れる傾向は変わりません。

 

 

 

 

ですが、狙う馬が変わってくるのでレースの展開予想をすることは重要です。

 

なので、今回の出走馬で逃げ、先行していきそうな馬を上げていきます。

 

ステイインシアトル、マイネルミラノ、ヤマカツライデン、ケイティープライド、ダンツプリウス、タマモベストプレイあたりは逃げや先行していきそうです。

 

逃げていく馬も多そうなので、今回はペースが速くなりそうです。

 

 

 

 

なので、今回は逃げ、先行馬を中心に高額配当を狙っていこうと思います。

 

以上のことを踏まえて今年の予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

 

今年の予想

 

1番のサトノアレスは戦績がとても良いです。

 

重賞以外ではすべて2着以内に入っています。

 

前走は函館芝1800mで勝っています。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

10番のステイインシアトルも戦績がとても良いです。

 

前走は鳴尾記念で重賞初勝利をしています。

 

展開的にも逃げ、先行するタイプです。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

16番のサクラアンプルールは注意が必要です。

 

芝に移行してきてからの戦績は良いです。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

12番のルミナスウォリアーも注意が必要です。

 

重賞でもそこまで4着、5着とそこまで敗れていません。

 

重賞以外では戦績がとてもよいです。

 

なので、抑えておくべきでしょう。

 

 

 

 

15番のヤマカツライデンも注意が必要です。

 

芝に移行してからは重賞以外ではすべて2着以内に入っています。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

14番のタマモベストプレイも注意が必要です。

 

重賞でも惜しい順位が良くあります。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

11番のツクバアズマオーも注意が必要です。

 

人気が下がってきたので、狙い目だと思います。

 

去年の函館記念では9番人気で3着になっています。

 

最近の戦績はとても安定しています。

 

抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

 

今回の予想としては、あくまで1着馬は人気のある馬から選びます。

 

なので、サトノアレスとステイインシアトルのどちらかが1着になると予想しています。

 

 

 

 

そして2着、3着には人気薄の馬を選ぼうと思っています。

 

ツクバアズマオー、ルミナスウォリアー、ヤマカツライデンは特に要注意です。

 

ツクバアズマオーは人気が出ていたので外そうと思っていましたが、人気が下がってきたので抑えることにしました。

 

予想印

 

◎ 1 番 サトノアレス
○ 10番 ステイインシアトル
▲ 12番 ルミナスウォリアー
★ 15番 ヤマカツライデン
★ 11番 ツクバアズマオー
△ 16番 サクラアンプルール
△ 14番 タマモベストプレイ

 

 

こちらの予想で行きたいと思います。

第63回 オールカマー(G2)


ステファノスを脅かす超穴馬を今すぐ教えます!!


先週のセントライト記念は予告通り

ミッキースワローから完全的中!!


今週も人気の盲点になっているオイシイ穴馬がいる!


★★★★★★★★★★★★★★★★★


人気馬と決まっても馬連想定30倍以上!

【オールカマーの超穴馬】を特別無料で教えます!


★★★★★★★★★★★★★★★★★


◆この秋も情報通り◆

必然の的中ラッシュ!


阪神2日目9R新涼特別

◎ディーズプラネット

2万9820円的中


中山3日目3R

◎セイウンクールガイ

2万1290円的中


中山2日目12R

◎チュラカーギー

1万9780円的中


中山2日目9R木更津特別

◎ダイワドレッサー

1万4230円的中


中山1日目6R

◎ラストプライドワン

1万2010円的中


中山1日目11R紫苑S

◎ディアドラ

1万1870円的中


中山3日目6R

◎ミコジェンヌ

1万1440円的中


中山1日目8R

◎シャインヴィットゥ

1万0920円的中


その他的中多数!


オールカマーの超穴馬はコチラ!



 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク