佐渡ステークス 2017 予想

スポンサーリンク


佐渡ステークス 2017 予想

 

2017年7月29日(土)新潟11Rの佐渡ステークスの予想をしていきます。

 

 

 

コースは新潟芝2000mです。

 

最初のコーナーまでの距離が約1kmほどあります。

 

最後の直線も長く、600m以上あります。

 

なので、一気に差し切ることも可能です。

 

過去の傾向

 

佐渡ステークスの過去10年間の傾向について考察していきます。

 

佐渡ステークスは2016年と2014年と2013年しか行われていません。

 

なので、新潟の7月か8月のレースで1600万条件のレースのデータを含めて考察しています。

 

 

 

 

過去の勝ち馬は逃げ、先行馬が6頭と差し馬、追い込み馬が4頭でした。

 

なので、本命の脚質にはこだわらなくても良さそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

レースとしては、標準ペースのときは少し荒れた展開が多いです。

 

2016年は6番人気の逃げ馬が1着になりました。

 

2着は1番人気の差し馬で、3着は2番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は1万9560円でした。

 

 

 

 

2015年は9番人気の追い込み馬が1着になりました。

 

2着は3番人気の差し馬で、3着は1番人気の先行馬でした。

 

3連単の金額は8万2090円でした。

 

 

 

 

2014年は15番人気の差し馬が1着になりました。

 

2着は4番人気の差し馬で、3着は2番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は128万7060円でした。

 

 

 

 

2013年は1番人気の差し馬が1着になりました。

 

2着は2番人気の差し馬で、3着は8番人気の先行馬でした。

 

3連単の金額は7440円でした。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

2011年は2番人気の差し馬が1着になりました。

 

2着は7番人気の追い込み馬で、3着は1番人気の先行馬でした。

 

3連単の金額は2万7770円でした。

 

 

 

 

2010年は1番人気の先行馬が1着になりました。

 

2着は3番人気の差し馬で、3着は6番人気の追い込み馬でした。

 

3連単の金額は1万1340円でした。

 

 

 

 

 

2009年は4番人気の先行馬が1着になりました。

 

2着は1番人気の追い込み馬で、3着は11番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は5万4840円でした。

 

 

 

 

 

2007年は1番人気の逃げ馬が1着になりました。

 

2着は6番人気の差し馬で、3着は1番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は4万7730円でした。

 

 

このように少し荒れた展開になることが多かったです。

 

 

テン3Fが速い展開のときは、逃げ、先行馬が有利

 

 

一方、テン3Fが速い展開のときは、逃げ、先行馬が勝利しています。

 

こちらの条件には、2012年と2008年が該当しています。

 

2012年は3番人気の先行馬が1着になりました。

 

2着は11番人気の逃げ馬で、3着は1番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は30万5990円でした。

 

 

 

 

2008年は9番人気の逃げ馬が1着になりました。

 

2着は2番人気の差し馬で、3着は10番人気の先行馬でした。

 

3連単の金額は76万6760円でした。

 

 

このように、逃げ、先行馬が勝利していました。

 

そして馬券としても特に荒れた展開になっていました。

 

レースの内容を見てみたところ、テン3Fが速い分、上がりタイムがかかっているので前にいた馬が有利になったようです。

 

なので、馬場状態が悪く、上がりに時間がかかる場合にも逃げ、先行馬には注意が必要だと思います。

 

 

 

 

今回のレースがテン3Fが速くなるかを今回の出走馬に逃げ、先行していきそうな馬がどれくらいいるかで予想していきます。

 

ウインオリアート、ケンホファヴァルト、マローブルーあたりは逃げ、先行していきそうです。

 

今年は先行争いは激しくならなそうなので、ペースは速くなりにくいと思います。

 

なので、今年は少し荒れた展開になると予想しています。

 

以上のことを踏まえて今年の予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

 

今年の予想

 

3番のケンホファヴァルトは戦績が良いです。

 

最近は4戦連続で2着以内に入っています。

 

なので、今回は本命にしようと思います。

 

 

 

 

5番のグランドサッシュは戦績が安定しています。

 

そこまで大きく敗れることないので、期待できそうです。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

2番のマローブルーは戦績が良いです。

 

今まですべてのレースで5着以内と安定感が抜群です。

 

なので、上位には入ってくると思うので抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

8番のロッカフラベイビーも戦績は悪くないです。

 

重賞以外ではタイム的に大きく敗れることが少ないです。

 

前走も7着ですが、タイム的には0.4秒差なので問題ないと思います。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

4番のロイカバードは注意が必要です。

 

前走は大きく敗れていますが、それまでの戦績は安定していました。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

予想印

 

◎ 3番 ケンホファヴァルト
○ 5 番 グランドサッシュ
▲ 2 番 マローブルー
△ 8 番 ロッカフラベイビー
△ 4 番 ロイカバード

 

 

今回のレースの鍵はケンホファヴァルトが握っていると思います。

 

ケンホファヴァルトがどれくらいペースで行くかによって、レースの展開が変わってきます。

 

今回は張り合ってくる相手がいないと思うので、レースは有利に運べると思います。

 

直線が長いコースなので、差し馬が届きやすいですが、逃げで4戦連続で2着以内に入っているスタミナなら充分だと思います。

 

こちらの予想で行きたいと思います。


――――――――――――――――――――――――――


前哨戦も2戦2勝で獲った!

《東海S》1万4690円的中《根岸S》2540円的中

――――――――――――――――――――――――――


ゴールドドリーム?テイエムジンソク?ノンコノユメ?


フェブラリーSで大きく狙えるのはこの3頭!


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


第35回 フェブラリーS(GI)

絞りに絞った3連複3連単1点で教えます!



―――――――――――――――――

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


混戦に見えても大きく狙えるのはこの3頭!


◎○▲の1点で3連単なら想定300倍以上!!



========================


この3週だけで万券25本


========================


2回京都6日目1R

8万0020円的中!

2万4020円的中!


--------------------

1回東京3日目10R

6万7690円的中!

--------------------

2回京都1日目1R

6万6250円的中!

2万3940円的中!


--------------------

2回京都6日目12R

6万5140円的中!

1万1220円的中!


--------------------

1回東京2日目1R

5万6200円的中!

--------------------

1回中京6日目3R

5万6140円的中!

--------------------

1回東京2日目10R

3万2630円的中!

--------------------

2回京都3日目9R

3万1100円的中!

--------------------

1回東京1日目7R

2万6880円的中!

--------------------

2回京都4日目1R

2万2080円的中!

--------------------


その他的中多数!


※200倍以下は割愛


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


【フェブラリーS】3連複3連単1点は今すぐコチラから!



 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク