ブリリアントステークス予想 2017

スポンサーリンク


ブリリアンステークス予想 2017

 

2017年5月7日(日)東京10Rのブリリアントステークスの予想をしていきます。

 

コースは、東京のダート2100mです。

 

 

 

まず、2番のミツバですが、同じコースで行われた、ブラジルカップで勝利しています。

 

展開としては、大逃げで逃げ切った形になっていました。

 

しかし、今回もまったく同じような形になるとは考えづらいです。

 

ミツバは他のレースを見る限り、差して行くことが多いからです。

 

 

 

ですが、レースとしてはハイーペースになる予想をしています。

 

ブラジルカップのように、誰かが抜け出せば、ある程度の距離を詰めないと直線で追いつかないからです。

 

 

 

なので、僕の本命は、1番のラニにしました。

 

ブラジルカップでは、3着でしたが、ミツビに逃げ切られた形になってしまったので、今回は問題はないと思います。

 

今回はあそこまで極端なレース展開には、ならないと思うので、ラニを本命にしました。

 

 

 

 

エネスクとマイネルトゥランとビットボスはどの馬も先行していく予想なのでハイペースにならなければ、なかなかよい走りを見せてくれそうです。

 

 

 

 

3番カフェブリッツは、ダート2400mでも成績は残していますから、スタミナ面などでは問題ないと思います。

 

いつもいい位置取りをしているので、どんなレース展開でも対応できるだろうという点を評価しました。

 

 

 

 

なので、僕は1番を軸にして、相手は2番、3番で勝負したいと思います。

 

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


競馬ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク