関屋記念 2017 予想

スポンサーリンク


関屋記念 2017 予想

 

2017年8月13日(日)新潟11Rの関屋記念の予想をしていきます。

 

関屋記念の過去10年の傾向について考察していきます。

 

 

 

過去の勝ち馬は逃げ、先行馬が5頭、差し馬5頭という結果になっています。

 

なので、脚質にはそこまでこだわらなくても良さそうです。

 

 

 

2016年以外は1番人気か2番人気の馬が2着以内に入ってきています。

 

2016年も1着馬は3番人気ですし、3着には1番人気の馬でした。

 

なので、人気馬を中心に考えたほうが良さそうです。

 

 

 

 

10レース中7レースで7番人気以降の馬が3着以内に入ってきていました。

 

その7レースの内、2着が1回、3着が6回という結果になっていました。

 

なので、3着には人気薄の馬も抑えておいたほうが良さそうです。

 

スポンサーリンク

 

過去のレース結果

 

2016年は3番人気の差し馬が1着になりました。

 

2着は7番人気の先行馬で、3着は1番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は3万4040円でした。

 

 

 

 

 

2015年は2番人気の逃げ馬が1着になりました。

 

2着は6番人気の差し馬で、3着は9番人気の先行馬でした。

 

3連単の金額は10万9570円でした。

 

 

 

 

 

2014年は4番人気の差し馬が1着になりました。

 

2着は1番人気の先行馬で、3着は6番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は3万9800円でした。

 

 

 

 

2013年は4番人気の先行馬が1着になりました。

 

2着は1番人気の差し馬で、3着は3番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は1万7110円でした。

 

 

 

 

 

2012年は1番人気の先行馬が1着になりました。

 

2着もは番人気の先行馬で、3着は8番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は2万4190円でした。

 

 

 

 

 

2011年は4番人気の先行馬が1着になりました。

 

2着は2番人気の差し馬で、3着は3番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は3万5740円でした。

 

 

 

 

 

2010年は6番人気の逃げ馬が1着になりました。

 

2着は2番人気の差し馬で、3着は10番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は13万0640円でした。

 

 

 

 

 

2009年は2番人気の差し馬が1着になりました。

 

2着は1番人気の差し馬で、3着は13番人気の先行馬でした。

 

3連単の金額は5万6290円でした。

 

 

 

 

2008年は1番人気の差し馬が1着になりました。

 

2着は5番人気の差し馬で、3着は8番人気の逃げ馬でした。

 

3連単の金額は1万4170円でした。

 

 

 

 

 

2007年は1番人気の差し馬が1着になりました。

 

2着は3番人気の先行馬で、3着は12番人気の追い込み馬でした。

 

3連単の金額は8万4710円でした。

 

 

 

着順 勝ち馬の脚質 3連単の金額
2016 3-7-1 差し馬 3万4040円
2015 2-6-9 逃げ馬 10万9570円
2014 4-1-6 差し馬 3万9800円
2013 4-1-3 先行馬 1万7110円
2012 1-5-8 先行馬 2万4190円
2011 4-2-3 先行馬 3万5740円
2010 6-2-10 逃げ馬 13万0640円
2009 2-1-13 差し馬 5万6290円
2008 1-5-8 差し馬 1万4170円
2007 1-3-12 差し馬 8万4710円

 

表にまとめるとこのようになりました。

 

2016年以外は1番人気か2番人気の馬が2着以内に入ってきています。

 

さらに、10レース中7レースで7番人気以降の馬が3着以内に入ってきていました。

 

なので、軸は1着か2着の人気馬を中心に考えて、3着には人気薄の馬を抑えるのが良さそうです。

 

 

今回おさえておくべきポイントはこちらです。

 

  • 2016年以外は1番人気か2番人気の馬が2着以内になっている
  • 7番人気以降の馬が10レース中7レースで3着以内に入ってきている

 

以上のことを踏まえて今年の予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

 

今年の予想

 

ウインガニオンは3連勝中です。

 

中京記念も5番人気で1着になっています。

 

3走前には今回と同じ新潟芝1600mで12番人気で1着になっています。

 

なので、抑えておいたほうが良いと思います。

 

 

 

 

 

 

11番のヤングマンパワーは戦績が良いです。

 

去年の関屋記念の3番人気で1着馬です。

 

マイラーズカップでも7番人気で3着になっています。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

1番のダノンプラチナは注意が必要です。

 

今回は長期休養明けなのが不安要素です。

 

マイルでの戦績はとても優秀です。

 

G3では悪くても4着までには入っています。

 

なので、抑えておく必要があると思います。

 

 

 

 

 

 

 

10番のダノンリバティも注意が必要です。

 

去年の関屋記念で7番人気で2着になっています。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

6番のメートルダールは戦績がとても良いです。

 

G3ではすべて3着になっています。

 

G2でも悪くても6着までです。

 

安定感が抜群なので、今回は本命にしようと思います。

 

 

 

 

 

 

14番のロードクエストも戦績が良いです。

 

マイル戦での戦績はとても良いです。

 

マイルチャンピオンシップでは9着ですがタイム的には0.5秒差です。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

予想印

 

◎ 6 番 メートルダール
○ 1 番 ダノンプラチナ
▲ 11番 ヤングマンパワー
△ 15番 ウインガニオン
△ 10番 ダノンリバティ
△ 14番 ロードクエスト

 

メートルダールを本命にした理由は以下の通りになります。

 

  • 抜群の安定感
  • 1番人気か2番人気の馬が2着以内になることが多い

 

 

1番人気か2番人気になりそうな馬というとメートルダールかウインガニオンかロードクエストだと思います。

 

ウインガニオンは現在3連勝中ですが、大きく敗れることも多いです。

 

ロードクエストは順位こそ大きく敗れることがありますが、タイム的にはそこまで悪くないです。

 

一方、メートルダールはG3ではすべて3着と順位の安定感が抜群です。

 

なので、安定感があるメートルダールを選びました。

 

 

 

 

個人的にはダノンプラチナにも注目しています。

 

戦績の安定感が抜群ですからね。

 

長期休養明けというのが不安要素なので、そこまで強く押せません。

 

ですが、それによってオッズが上がっていくと思うので、狙い目だと思います。

 

こちらの予想で行きたいと思います。

【札幌記念】エアスピネルは買い?消し?

馬券的に注目できるのはこの3頭!

◎○▲で決まれば想定300倍以上!!


★★★★★★★★★★★★★

第53回 札幌記念 (G2)
絞りに絞った3連複・3連単≪1点馬券≫を無料で教えます

★★★★★★★★★★★★★

◆先週も独占スクープ情報で
【10万馬券】的中!


土曜新潟11R 新潟日報賞
◎アポロノシンザン
10万2190円【的中】

日曜小倉12R
◎ミヤジヴィジェ
5万342円【的中】

土曜小倉12R
◎ブライティアレディ
1万8840円【的中】

土曜札幌11R STV賞
◎ツーエムマイスター
1万5430円【的中】

土曜新潟7R
◎マッタナシ
1万1020円【的中】

土曜新潟4R
◎トーアディラン
1万0880円【的中】

※その他的中多数!


◆この1ヶ月だけでも 大万馬券的中ラッシュ!

中京7日目2R
◎ワールドオンライン
24万7540円【的中】

福島7日目11R
◎ジャッキー
6万2170円【的中】

函館4日目4R
◎ブラウンローズ
3万6460円【的中】

函館5日目7R
◎スリーランディア
3万6330円【的中】

札幌3日目12R
◎ライトフェアリー
3万2350円【的中】

中京7日目10R
◎ワントゥワン
3万0320円【的中】

小倉3日目10R
◎ムイトオブリガード
2万3710円【的中】

中京8日目11R
◎グランシルク
2万2780円【的中】

新潟2日目4R
◎ブラディーリッパー
2万2160円【的中】

札幌2日目12R
◎サングレーザー
2万1330円【的中】

小倉1日目10R
◎ミラアイトーン
2万1220円【的中】

函館6日目6R
◎タマモコーラス
2万0920円【的中】

【札幌記念】絞りに絞った3連複・3連単≪1点馬券≫を無料で教えます

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク