鞍馬ステークス予想 2017

スポンサーリンク


鞍馬ステークス予想 2017

 

2017年5月7日(日)の京都11Rの鞍馬ステークスの予想について書いていきたいと思います。

 

 

 

コースは京都芝1200mです。

 

内枠、先行が有利なコースです。

 

 

 

僕の本命は5番のセカンドテーブルです。

 

京都1200mでの戦績は安定しているので、安心感があります。

 

京阪杯では、敗れていますが、馬場状態が重だったので、そこは問題ないと思います。

 

前年の鞍馬ステークスも5番人気で1着になっているので、今回も期待できるでしょう。

 

 

 

 

相手としては、1番のナリタスターワンと13番のオールインワンにしました。

 

 

 

1番のナリタスターワンも京都芝1200mでは、戦績がよいので選びました。

 

脚質もコースに合っていると思います。

 

 

 

13番のオールインワンは、前前走で同じコースで逃げ切っています。

 

逃げなので、内枠、外枠関係なしに飛び出していくので、外枠でも問題なさそうです。

 

同じ外枠だったレースでも、逃げ切っているので、そこは問題ないということで選びました。

 

 

 

 

3番のファインニードルと4番のオーヴィレールも要注意です。

 

両者とも、内枠で先行でレースをしていくと予想したので、上位に食い込んでくる可能性は充分にあります。

 

 

 

なので僕は、5番を軸に、相手は1番、3番、4番、13番で勝負をしたいと思います。

 

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


競馬ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク