STV賞 2017 予想

スポンサーリンク


STV賞 2017 予想

 

2017年8月12日(土)札幌11RのSTV賞の予想をしていきます。

 

STV賞の過去の傾向について考察していきます。

 

STV賞が芝1500mで行われていた2011年と2014年から2016年についてのデータです。

 

 

 

 

 

過去の勝ち馬は逃げ、先行馬が3頭、差し馬1頭という結果になっています。

 

なので、本命は逃げ、先行馬にしようと思います。

 

 

 

 

 

すべてのレースで7番人気以降の馬が2着以内に入ってきています。

 

なので、荒れるレースになることが多いです。

 

スポンサーリンク

 

過去のレース結果

 

2016年は4番人気の逃げ馬が1着になりました。

 

2着は7番人気の差し馬で、3着は同着で1番人気の差し馬と6番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は3万3710円と9万7010円でした。

 

 

 

 

 

2015年は3番人気の差し馬が1着になりました。

 

2着は10番人気の先行馬で、3着は4番人気の逃げ馬でした。

 

3連単の金額は10万4840円でした。

 

 

 

 

 

2014年は6番人気の先行馬が1着になりました。

 

2着は11番人気の先行馬で、3着は2番人気の差し馬でした。

 

3連単の金額は35万7430円でした。

 

 

 

 

 

2011年は8番人気の先行馬が1着になりました。

 

2着は4番人気の差し馬で、3着は3番人気の先行馬でした。

 

3連単の金額は4万4920円でした。

 

 

 

着順 勝ち馬の脚質 3連単の金額
2016 4-7-1

4-7-6

逃げ馬 3万3710円

9万7010円

2015 3-10-4 差し馬 10万4840円
2014 6-11-2 先行馬 35万7430円
2011 8-4-3 先行馬 4万4920円

 

表にまとめるとこのようになりました。

 

4レース中3レースで3連単の金額が10万円を超えています。

 

また、勝ち馬も1番人気と2番人気はなったことがありません。

 

1番人気馬と2番人気馬はどちらも1度だけ3着になっただけでした。

 

 

 

 

 

今回おさえておくべきポイントはこちらです。

 

  • すべてのレースで7番人気以降の馬が2着以内になっている
  • 1番人気馬と2番人気馬の信頼度は低い

 

以上のことを踏まえて今年の予想をしていきます。

 

スポンサーリンク

 

今年の予想

 

6番のカルヴァリオは戦績が良いです。

 

前走は敗れていますが、それまでの戦績は優秀です。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

 

2番のツーエムマイスターは注意が必要です。

 

芝になってからは戦績が極端です。

 

人気薄になると2着になって、人気になると着外になっています。

 

前走は札幌1500mで6番人気で2着になっています。

 

なので、今回は本命にしようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

5番のヒルノマゼランは戦績が悪くないです。

 

前走は札幌1500mで4番人気で3着になっています。

 

芝ではタイム差的に大きく敗れることが少ないです。

 

なので、抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

 

14番のマイネルパラディは戦績が良いです。

 

タイム的に大きく敗れることがないです。

 

安定感があるので、期待できると思います。

 

抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

 

9番のメローブリーズは注意が必要です。

 

前走は札幌1500mで9番人気で6着でした。

 

タイム的には0.4秒差とそこまで敗れていません。

 

なので、抑えておいたほうがよいでしょう。

 

 

 

 

 

12番のティソーナは戦績が良いです。

 

前走は1番人気で7着に敗れています。

 

去年の8月以来の出走なのが不安要素です。

 

実力はあると思うので抑えておいたほうが良いでしょう。

 

 

予想印

 

◎ 2 番 ツーエムマイスター
○ 5 番 ヒルノマゼラン
▲ 6 番 カルヴァリオ
△ 14番 マイネルパラディ
△ 9 番 メローブリーズ
△ 12番 ティソーナ

 

ツーエムマイスターを本命にした理由は以下の通りになります。

 

  • 芝になってからは3戦して2着が2回
  • 札幌芝1500mでも2着になっている

 

人気薄のときでも、2着に入ってきています。

 

芝1500mのコースは他にないですから、そこでの実績を評価しました。

 

今回はこちらの予想で行こうと思います。


――――――――――――――――――――――――

《先日の中京でも独占的に聞いていた話通りの決着》

東海S(G2)1万4690円【的中】

――――――――――――――――――――――――

▼今週の金鯱賞も自信アリ!▼


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


《《的中宣言》》

第54回 金鯱賞(G2)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


勝つのはアノ馬しか考えられない!


【金鯱賞の結論】を特別無料で公開します!


========================

先週も先々週も

怒濤の万券的中ラッシュ!

========================


阪神2日目2R

6万6160円的中

------------------

阪神2日目10R

4万4040円的中

------------------

小倉6日目7R

3万5170円的中

------------------

中山1日目3R

2万8060円的中

------------------

小倉6日目9R

2万0080円的中

------------------

小倉8日目9R

1万9860円的中

------------------

阪神3日目3R

1万9290円的中

------------------

小倉5日目5R

1万6280円的中

------------------

小倉8日目6R

1万4390円的中

------------------

阪神2日目6R

1万3190円的中

------------------

小倉8日目4R

1万2920円的中

------------------

小倉7日目12R

1万2630円的中

------------------

中山2日目9R

1万1200円的中

------------------

小倉5日目6R

1万1010円的中

------------------

小倉6日目11R

1万0950円的中

------------------
中山4日目2R

1万0560円的中


その他的中多数!


■■■■■■■■■■


【的中宣言】金鯱賞の結論はコチラから


■■■■■■■■■■



 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク