2017年の新潟記念の予想結果振り返り

スポンサーリンク


新潟記念の予想結果振り返り

 

◎ 2 番 ルミナスウォリアー
○ 11番 アストラエンブレム
▲ 12番 マイネルフロスト
△ 1 番 タツゴウゲキ
△ 8 番 フルーキー
△ 10番 ソールインパクト
△ 14番 ラストインパクト

 

新潟記念の予想内容はこちらでした。

 

本命にしたルミナスウォリアーは14着でした。

 

 

 

 

 

今年の勝ち馬はタツゴウゲキでした。

 

本命にしようと悩んでいた4頭の中の1頭だったので残念でした。

 

1番人気の信頼度は低いレースですが、今年の1番人気馬は抑えておいたほうがよいという予想は当たりました。

 

 

 

 

 

8着くらいまでが差がでないレースだったので、やはり荒れた展開になりましたね。

 

来週も予想をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク