2017年の毎日王冠と京都大賞典の予想結果振り返り

スポンサーリンク


2017年の毎日王冠と京都大賞典のの予想結果振り返り

 

◎ 7 番 グレーターロンドン
○ 2 番 マカヒキ
▲ 1 番 ソウルスターリング
★ 12番 サトノアラジン
△ 8 番 リアルスティール
△ 4番 アストラエンブレム

 

毎日王冠の予想内容はこちらでした。

 

本命にしたグレーターロンドンは3着でした。

 

 

 

1着と2着馬もマークしていました。

 

ソウルスターリングはあっさりと負けてしまいましたね。

 

リアルスティールは強かったですね。

 

3着は写真判定だったので、ドキドキしました。

 

京都大賞典

 

◎ 2 番 サウンズオブアース
○ 3 番 シュヴァルグラン
▲ 5 番 ミッキーロケット
★ 4 番 スマートレイアー
△ 7 番 フェイムゲーム

 

京都大賞典の予想内容はこちらでした。

 

本命にしたサウンズオブアースは13着でした。

 

 

 

2着のトーセンバジルはノーマークでした。

 

9月10日の京成杯オータム杯から重賞の本命馬はすべて3着以内にはいったのですが、今回で終わってしまいました。

 

また、今週のレースも気持ちを切り替えて予想していこうと思います。

スポンサーリンク

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク