阪神大賞典 2018 予想

スポンサーリンク


阪神大賞典 2018 予想

 

2018年3月18日(日)阪神11Rの阪神大賞典の予想をしていきます。

 

阪神大賞典の過去10年間のデータについて考察していきます。

 

過去のレース結果

着順 3連単の金額
2017 1-2-5 740円
2016 1-4-3 3310円
2015 1-7-2 8090円
2014 1-5-3 4060円
2013 1-3-5 3010
2012 3-1-5 1万8590円
2011 3-1-6 1万1690円
2010 5-4-1 2万1070円
2009 2-6-4 2万9520円
2008 4-5-1 1万9570円

 

表にまとめるとこのようになりました。

 

10レース中8レースで3番人気以内の馬が1着になっていました。

 

なので、本命は人気馬にしようと思います。

 

 

 

 

 

 

すべてレースで、3連単の金額が3万円以下でした。

 

なので、荒れた展開になることが少ないレースです。

 

 

 

 

 

 

 

また、1番人気馬の信頼度は高いレースです。

 

10レース中9レースで3着以内に入ってきていました。

 

なので、今年の1番人気馬にも注意が必要です。

 

スポンサーリンク

 

今年の予想

 

今年の注目馬はクリンチャーです。

 

前走も1着になっています。

 

1番人気馬の複勝率の高いレースです。

 

なので、今回は本命にしようと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

レインボーラインも戦績が良いです。

 

戦績的には惜しい順位が多いです。

 

タイム的にはそこまで敗れていないので、抑えておこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

サトノクロニクルも戦績が良いです。

 

不良馬場だった菊花賞を除くと、すべてレースで1着馬との差はそこまでありません。

 

なので、抑えておこうと思います。

スポンサーリンク

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク