赤倉特別 2017 予想

スポンサーリンク


赤倉特別 2017 予想

赤倉特別 2017 予想

 

2017年5月14日(日)の新潟11Rの赤倉特別の予想をしていきたいと思います。

 

 

 

コースは新潟の芝1800mです。

 

最初のコーナーまでが長く、先行争いが起こるので、テンが早くなりやすいです。

 

なので、ハイペースになるので、本命は差し馬で行こうと思っています。

 

 

 

 

今回は14番のレーヌドブリエを本命にしようと思います。

 

新潟の1800mと相性がよいです。

 

スローペースとハイペースでどちらともいい成績を収めています。

 

2着に敗れたときも、クビ差ですし、後続馬とは2馬身差なので、実力は充分だと思います。

 

どちらの展開でも、結果を出してくれると思うので、本命にしました。

 

 

 

 

9番のオブリゲーションは新潟1800mで1着になったことがあります。

 

他のコースでは、差しきれなくてもこのコースなら届くという馬もいますから要注意です。

 

 

 

 

10番のキークラッカーは、新潟の2000mと2200m逃げて勝っています。

 

新潟の2000mと2200mに求められる力と1800mに求められる力は違うと思います。

 

なので、逃げ馬ですし、今回は馬券からは、はずそうと思います。

 

 

 

1番のラインハーディーは新潟1800mでの戦績はよいです。

 

1番最近の新潟1800mでは、5着でしたが、3着差はほとんどないので、問題ないと思います。

 

斤量も53キロと今までより軽くなります。

 

なので、今回は本命の相手として抑えておくべきだと思います。

 

 

 

僕は14番のレーヌドブリエの単勝で勝負しようと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓



このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク