京王杯スプリングカップ 2017 予想結果振り返り

スポンサーリンク


京王杯スプリングカップ 2017 予想結果振り返り

 

2017年5月13日(土)東京11Rの京王杯スプリングカップについて予想結果の振り返りをしていきたいと思います。

 

結果として予想は外れました。

 

 

1着のレッドファルクスはさすがでしたね。

 

1400mでも、馬場状態が悪くても特に問題なく差しきっていましたね。

 

さすがGT馬というところですかね。

 

 

 

2着のクラレントはノーマークでした。

 

 

 

3着のグランシルクもいい感じでした。

 

 


1番人気で、本命にしていたサトノアラジンは9着でした。

 

最後の直線で前がふさがれていて思うように出れませんでしたね。

 

あの負け方だと、なんともいえない気持ちになりますよね。

 

 

 

明日のヴィクトリアマイルは当てにいきたいと思います。

 

今日は京王杯スプリングカップ以外の2レースは本命を当てられたので満足です。

明日はWIN5もあるので、単勝で本命を当てにいきたいと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓



このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク