穴馬の見つけ方

スポンサーリンク


穴馬の見つけ方

穴馬の見つけ方

 

穴馬の見つけ方について考えていきたいと思います。

 

 

実力に比べて、オッズが高い馬のことですよね。

 

どういうときにそうなるのかについて考えていきます。

 

 

負け続けている

穴馬の見つけ方

 

こちらは、調子が上がらずに実力が発揮できない場合ですね。

 

あと、僅差で4着以下でも、評価は下げる人も多いです。

 

ほとんど内容が変わらなくても、勝負ですから勝敗がはっきりしてしまうので、1位の馬と2位の馬では評価が変わってしまいます。

 

 

適正距離じゃない

 

短距離向きの身体をしているのに、長距離を走らせていたら勝てませんよね。

 

その逆も同じです。

 

距離を変えた途端に、勝ちだす馬もいますからね。

 

 

スポンサーリンク

 

開催場所

穴馬の見つけ方

 

 

同じ距離でも、開催場所によってコースの形状が違いますからね。

 

あと、輸送距離でストレスなども関係してきますよね。

 

得意コースがある馬はいますよね。

 

レース展開


ハイペースかスローペースかによって、たいぶ変わりますからね。

 

どちらの展開になるのかを考えて穴馬を予想するのは有効ですよね。

 

どれだけ強い馬でも、展開が悪ければ、勝ちきれないこともありますからね。

 

馬場状態

穴馬の見つけ方

 

芝とダートでも違いがありますからね。

 

馬場状態が悪い(含んでいる水分量が多くなる)と、芝だとタイムが遅くなる傾向があります。

 

逆にダートだとタイムが早くなる傾向があります。

 

 

そういう訳もあって、いつもどおりのレース展開にはならないでしょう。

 

それで、レースが荒れたらオッズが高くなるでしょう。

 

 

ここであげたものだけじゃない

 

今あげたものだけでなく、考え始めたらたくさんありますよね。

 

きっとまだまだありますが、とりあえず今回はこの辺にしておきます。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓



このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク