平安ステークス 2017 予想

スポンサーリンク


平安ステークス 2017 予想

 

2017年5月20日(土)の平安ステークスの予想をしていきます。

 

 

コースは京都ダート1900mです。

 

ダートなので逃げ、先行が有利です。

 

芝より内側のコースなので、コーナーの曲がりがキツイ上に直線も短いです。

 

なので、本命は、逃げ馬か先行馬でいきたいと思います。

 

 

 

 

7番のアスカノロマンは去年の平安ステークスの1番人気で1着馬です。

 

最近の戦績はあまりよくありません。

 

ですが、フェブラリーステークスを除くと大敗はしていません。

 

元々、コースに適正はあると思うので、このコースなら期待できるでしょう。

 

 

 

 

 

4番のクリソライトは去年の平安ステークスの4番人気で3着馬です。

 

上手く立ち回ってくれば、2着までには残るかもしれません。

 

本命の相手には抑えておいたほうがよいでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

6番のクリノスターオーは去年の平安ステークスの3番人気で2着馬です。

 

平安ステークスには3年連続で出場していて、戦績も1着1回と2着2回と抜群です。

 

長期休養明けとなるので、そこが不安要素ではあります。

 

コースの適正は間違いなくあるので、注意が必要です。

 

 

 

 

9番のグレイトパールは京都ダート1900mで3戦3勝をあげています。

 

馬場状態も良、不良、稍重と色々なので、天気が悪くても不安はなさそうです。

 

最初は後ろにいても、4コーナーでは必ず前に来ているのでいい走りを見せてくれています。

 

平安ステークスの過去のペースと比べるとタイムが遅いので、今回は今までのように4コーナーまでに上がって来れないかもしれません。

 

そうすると、レースの展開としては厳しいと思います。

 

 

 

 

 

16番のケイティブレイブは逃げ馬です。

 

連対率が高く、安定しています。

 

そのまま逃げ切る可能性があるので注意が必要です。

 

 

 

 

 

3番のコパノチャーリーは、前走京都1900mで3馬身差で逃げ切っています。

 

なので、今回も上手く逃げ切るかもしれないので要注意です。

 

それに加え、タイムもかなり早かったので、今回は本命にしようと思います。

 

 

 

なので、今回僕は3番のコパノチャーリーの単勝で勝負したいと思います。

 

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク