日本ダービー(東京優駿) 2017 予想

スポンサーリンク


日本ダービー(東京優駿) 2017 予想

 

2017年5月28日(日)東京10Rの日本ダービー(東京優駿)の予想をしていきたいと思います。

 

 

 

去年のマカヒキとサトノダイヤモンドの壮絶な追い込みはまだ記憶に新しいですよね。

 

さらに2011年には、オルフェーヴルが1番人気で、見事期待に答えましたよね。

 

 

 

今年はどんなレースになるのか、楽しみですね。

 

 

 

コースは東京の芝2400mです。

 

 

平坦なところからスタートして、1コーナーの後半から下り傾斜なので、テンは多少早くなります。


やはり、最後の直線で長さと上り傾斜が待ち構えているので、差し、追い込みが有利でしょう。

 

なので、本命は差し馬か追い込み馬にしようと思っています。

 

 

 

 

そうなると、本命は18番のアドミラブルあたりでしょうか。

 

前走の青葉賞でも、圧倒的な強さを見せてくれましたからね。

 

同じ東京2400mですから、今回もいい走りをしてくれそうです。

 

まず、実力的に上位なことは間違いないですよね。

 

 

 

注目馬は皐月賞を9番人気で1着になった7番のアルアインですかね。

 

皐月賞では綺麗に内から抜け出してきましたね。

 

あのペースできて、最後の上がりも早いですから、スタミナ的にも問題なさそうです。

 

要注意の馬ですね。

 

 

 

 

 

13番のカデナもチェックしておく必要がありますね。

 

皐月賞では敗れていますが、それまでの実績がいいです。

 

上がりも早いですし、注意が必要だと思います。

 

 

 

 

6番のサトノアーサーも要注意です。

 

上がりが早いので要注意です。

 

距離が伸びてるので、今回もいい走りを期待したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

4番のスワーヴリチャードにも注意が必要です。

 

皐月賞では、6着になっていますが、大きく敗れたわけではありません。

 

皐月賞では2番人気に押されていた今ですから実力は間違いありません。

 

今回も注意が必要だと思います。

 

 

 

 

11番のペルシアンナイトは皐月賞2着馬です。

 

1着のアルアインとクビ差ですから、注意が必要です。

 

アルアイン同様、スタミナと上がりの早さに問題はないので、注意が必要です。

 

 

 

 

12番のレイデオロも要注意です。

 

上がりだけで言えば、皐月賞最速です。

 

なので、位置取りさえしっかりしていれば、アルアインやペルシアンナイトに匹敵する馬だと思います。

 

注意をしておくべき馬だと思います。

 

 

 

 

逃げ、先行馬で注意が必要なのは5番のクリンチャーです。

 

荒れた展開になる際には、前残りになることが多々あります。

 

なので、前が残るとしたらクリンチャーあたりが入ってくると思います。

 

あくまで、本命の相手としては抑えたほうが良さそうです。

 

予想

 

◎ 18番 アドミラブル
○ 7 番 アルアイン
☆ 11番 ペルシアンナイト
▲ 12番 レイデオロ
△ 13番 カデナ
△ 6 番 サトノアーサー
△ 4 番 スワヴリチャード
△ 5 番 クリンチャー

 

 

こちらの予想をいきたいと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3連単20点で万馬券も獲れる」と大好評
1日1鞍の渾身予想 9/10まで無料<
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク