目黒記念 2017 予想

スポンサーリンク


目黒記念 2017 予想

 

2017年5月28日(日)の東京12Rの目黒記念の予想をしていきます。

 

 

 

コースは東京芝2500mです。

 

オークスが行われた2400mに100mが加えられたコースになります。

 

加えられた100mが上り傾斜なので、2400mよりテンが早くなりにくくなります。

 

やはり、最後の直線で長さと上り傾斜が待ち構えているので、差し、追い込みが有利でしょう。

 

 

 

 

7番のウムブルフは東京2400mで1着になっています。

 

なので、コースの適正はあると思います。

 

 

 

 

18番のクリプトグラムは去年の目黒記念の3番人気で1着馬です。

 

このレースからずっとレースには出ていません。

 

ですが、このレースで復帰するということは、自信があるコースだからだと思います。

 

注意をしておく必要があります。

 

 

 

 

3番のサラトガスピリットは要注意です。

 

連対率がすごく高いです。

 

距離的な適正も問題ないと思います。

 

東京のコースでは走ったことがないのでそこが不安要素です。

 

ですが、要注意の1頭です。

 

 

 

 

6番のシルクドリーマーも注意が必要です。

 

前走東京2400mで10番人気で2着になっています。

 

他に東京2400mを走っていないので、なんともいえませんが適正があるかもしれません。

 

あるとしたら、注意するべき馬です。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

13番のヒットザターゲットも注意が必要です。

 

去年の目黒記念では8番人気で3着、一昨年は11番人気で1着でした。

 

間違いなくコース適正はあると思います。

 

抑えておく必要がある馬でしょう。

 

 

 

 

 

11番のマイネルサージュも注意が必要です。

 

東京2400mでの戦績がよいです。

 

前走は敗れていますが、大敗という訳ではないので、今回も要注意です。

 

 

 

 

1番のモンドインテロも要注意です。

 

東京2500mで行われるアルゼンチン共和国杯と目黒記念で4着と5着になっています。

 

そこまで大差で敗れているわけではないので、上位入賞してもおかしくないです。

 

要注意の馬です。

 

 

 

 

2番のヴォルシェーブはメトロポリタンステークスの1着馬です。

 

去年のアルゼンチン共和国杯では3着になっていますし、コースに適正はあると思います。

 

なので、今回は本命にしようと思っています。

 

予想

 

◎ 2 番 ヴォルシェーブ
○ 1 番 モンドイントロ
▲ 18番 クリプトグラム
△ 7 番 ウルブルフ
△ 3 番 サラトガスピリット
△ 13番 ヒットザターゲット
△ 11番 マイネルサージュ

 

 

 

こちらの予想でいきたいと思います。

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


■■【セントウルS】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

セントウルSのプロが買う3連単が知りたくありませんか?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

@元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている

A情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク