白百合ステークス 2017 予想

スポンサーリンク


白百合ステークス 2017 予想

 

2017年5月27日(土)の京都10Rの白百合ステークスの予想をしていきます。

 

 

 

コースは京都芝1800mです。

 

スタートから3コーナーまでの距離が長いので、枠順での有利不利はそこまで影響なさそうです。

 

スタートとゴール前が平坦なので、テンと上がりが早くなりやすいです。

 

なので、上がりで前の馬の脚が止まらないので、距離を詰められず差し馬は最後に届かないこともあります。

 

逆に、テンが早くなるので、逃げ、先行馬もスタミナを使うので展開的には不利です。

 

なので、実績がある強い馬を本命にしようと思っています。

 

 

 

3番のグラットシエルは京都芝1800mで2戦2勝です。

 

タイム的にも調子を上げてきているので要注意です。

 

抑えておいたほうがいいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

4番のサトノクロニクルも要注意です。

 

今まで全レースで1番人気で2着以内に入ってきています。

 

全走は京都新聞杯でプラチナルムバレットに次ぐ2着でした。

 

ほぼ僅差だったので、実力が上位なのは間違いないです。

 

なので、今回は本命にしようと思います。

 

 

 

5番のサトノリュウガも注意が必要です。

 

京都新聞杯でも4着になっていますから、上位入賞も目指せると思います。

 

なので、抑えておく必要があると思います。

 

予想

 

◎ 3番 グラットシエル
○ 4番 サトノクロノニクル
△ 5番 サトノリュウガ

 

こちらの予想でいきたいと思います。

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


■■【札幌記念】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

札幌記念の3連単が知りたくありませんか??

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

@元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている

A情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク