朱雀ステークス 2017 予想

スポンサーリンク


朱雀ステークス 2017 予想

 

2017年5月27日(土)の京都11Rの朱雀ステークスの予想をしていきます。

 

 

 

 

コースは京都芝1400m外回りです。

 

京都芝1400m内回りとはまた特性が違うので、内回りでの実績とはまた別に考えないといけません。

 

最初の直線から3コーナーにかけて坂があります。

 

それ以外は、平坦なので実績がある強い馬を本命にしようと思っています

 

 

 

 

 

11番のレッドリーガルは前走京都芝1400mで6番人気で1着馬です。

 

勝ちタイムも早いですし、見事な逃げ切り勝ちでした。

 

あのペースで走ってきても、最後の直線で失速はしませんでしたから、この距離ならスタミナの心配はなさそうです。

 

なので、今回は本命にしたいと思います。

 

 

 

 

 

10番のワントゥワンも要注意です。

 

京都芝1400mの戦績が良いです。

 

馬場状態が稍重でも1着になっていますし、上がりは最速でした。

 

2着になったレースでも、去年のオークスの1番人気で1着馬のシンハライトとハナ差で上がりは最速でした。

 

4着になったレースでも、タイムに差はなく、上がりも最速でした。

 

なので、実力的には文句のつけようがありません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

12番のネオスターダムは前走1400mで2着になっています。

 

京都1400mでは走ったことはありませんが、1600mなどで走っているので特に問題はないと思います。

 

なので、注意が必要でしょう。

 

 

 

 

 

13番のヒルノマゼランも注意が必要です。

 

1600m以下での芝の戦績は悪くないです。

 

なので、1400mくらいがちょうどよい距離なのかもしれません。

 

抑えておく必要があるでしょう。

 

 

 

 

14番のレッドアヴァンセも要注意です。

 

京都1400mでは一度敗れています。

 

ですが、それ以外の戦績は悪くないので、上位に入賞してもおかしくないです。

 

予想

 

◎ 11番 レッドリーガル
○ 10番 ワントゥワン
△ 12番 ネオスターダム
△ 13番 ヒルノマゼラン
△ 14番 レッドアヴァンセ

 

こちらの予想でいきたいと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


■■【札幌記念】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

札幌記念の3連単が知りたくありませんか??

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

@元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている

A情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク