青嵐賞 2017 予想

スポンサーリンク


青嵐賞 2017 予想

 

2017年5月28日(日)の東京8Rの青嵐賞の予想をしていきます。

 

 

 

 

コースは東京芝2400mです。

 

平坦なところからスタートして、1コーナーの後半から下り傾斜なので、テンは多少早くなります。

やはり、最後の直線で長さと上り傾斜が待ち構えているので、差し、追い込みが有利でしょう。

 

なので、本命は差し馬か追い込み馬にしようと思っています。

 

 

 

 

14番のジュンスパーヒカルは東京2400mでの戦績がよいです。

 

前走は4着でクビ差なので、上位に入賞する可能性が高いでしょう。

 

前走はハイペース気味だったので、最後の直線で持ち味が生かせませんでした。

 

なので、展開が向けば上位に入ってくるでしょうから今回は本命にしたいと思います。

 

 

 

 

5番のステイブラビッシモも、東京2400mでの戦績がよいです。

 

負けていも、4着までなので安定感があります。

 

なので、抑えておいたほうがよいでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

1番のハイドロフォイルは逃げ馬ですが、注意が必要です。

 

前走で500万条件で4馬身差で逃げ切っています。

 

今回は1枠なので、内をロスなく走れるので要注意ですね。

 

最後の直線でも失速することがなかったので、スタミナ的にも問題ないと思います。

 

 

 

 

15番のマイネルクラフトは馬券から外したほうがいいかもしれません。

 

前走は東京2400mで1番人気で9着に敗れています。

 

そのときより斤量も重くなるので、それも不安要素です。

 

未勝利戦では5馬身差で、勝っていますが1000万条件では厳しそうです。

 

 

 

 

 

3番のルックトゥワイスは要注意です。

 

前走は6馬身差で勝利しています。

 

ハイペースになりましたが、最後の直線でも失速せずに走れています。

 

なので、スタミナ的にも問題なさそうです。

 

今までの戦績を見ても悪くないので、東京2400mでも通用するのではないかと思います。

 

 

予想

 

◎ 14番 ジュンスパーヒカル
○ 1 番 ハイドロフォイル
▲ 5 番 ステイブラビッシモ
☆ 3 番 ルックトゥワイス

 

 

こちらの予想でいきたいと思います。

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


■■【セントウルS】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

セントウルSのプロが買う3連単が知りたくありませんか?

関係者が本気で買う『3連単勝負馬券』を特別無料公開!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【7割以上で的中実績が残せるワケ】

@元調教師・騎手など競馬関係者が情報提供をしている

A情報をもとに独自で構築しているデータベースで分析


このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサーリンク