今週の荒れるレース 重賞 2017 予想

スポンサーリンク


今週の荒れるレース 重賞 2017 予想

 

スポンサーリンク

 

今週の荒れそうな重賞はスプリンターズSです。

 

過去9レース中5レースで、3連単の金額が5万円を超えていました。

 

さらに、9レース中7レースで8番人気以降の馬が3着以内に入ってきていました。

 

なので、荒れるレースといえます。

 

 

 

 

個別のメインレース予想は下のリンクからどうぞ

 

2017年9月30日(土)

 

 

2017年10月1日(日)

 

スポンサーリンク

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。


もし、参考になることや共感されたことがあれば、バナーをクリックして応援お願いします。
↓↓↓


 

注目記事

過去のレース

 

 

今週の荒れそうな重賞はスプリンターズSです。

 

過去9レース中5レースで、3連単の金額が5万円を超えていました。

 

さらに、9レース中7レースで8番人気以降の馬が3着以内に入ってきていました。

 

なので、荒れるレースといえます。

 

 

 

 

個別のメインレース予想は下のリンクからどうぞ

 

2017年9月30日(土)

 

 

2017年10月1日(日)

 

 

 

今週の重賞は荒れることはなさそうです。

 

 

 

神戸新聞杯とオールカマー共に、1番人気馬の好走率が高いです。

 

神戸新聞杯では、レイデオロ、オールカマーでは、タンタアレグリアを本命にします。

 

過去の1番人気や勝ち馬の傾向を見た結果、この2頭を軸にするべきという結果になりました。

 

 

 

個別のメインレース予想は下のリンクからどうぞ

 

2017年9月24日(日)

 

 

今週の荒れそうなレースはローズステークスです。

 

10レース中6レースで3連単の金額が10万円以上になっています。

 

なので、人気薄の馬にも注意が必要なレースといえます。

 

 

 

個別のメインレース予想は下のリンクからどうぞ

 

2017年9月17日(日)

 

 

2017年9月18日(月)

 

 

今週の荒れそうなレースはセントウルステークスです。

 

10レース中6レースで3連単が5万円を超えていました。

 

なので、人気薄の馬にも注意が必要なレースといえます。

 

 

 

個別のメインレース予想は下のリンクからどうぞ

 

2017年9月9日(土)

 

 

2017年9月10日(日)

 

 

 

 

今週の荒れそうなレースは新潟記念です。

 

10レース中9レースで9番人気以降の馬が3着以内に入ってきていました。

 

3連単の金額も9レースで5万円を超えていました。

 

なので、荒れるレースと言えます。

 

 

 

 

また1番人気馬の信頼度が低いレースでもあります。

 

10レース中8レースで着外でした。

 

なので、荒れやすいレースといえると思います。

 

 

 

 

個別のメインレース予想は下のリンクからどうぞ

 

2017年9月2日(土)

 

 

2017年9月3日(日)

 

 

今週の荒れそうなレースは新潟2歳ステークスです。

 

過去10年で10レース中8レースで3連単が5万円以上になっていました。

 

2007年には142万円という高額配当も出ています。

 

なので、荒れやすいレースといえます。

 

 

 

 

一方のキーランドカップはそこまで荒れる傾向は見られませんでした。

 

どちらかというと人気馬が好走しているレースでした。

 

あくまで人気馬が中心ですが、人気薄の馬が入ってきて荒れていることもありました。

 

 

 

個別のメインレース予想は下のリンクからどうぞ

 

2017年8月26日(土)

 

 

2017年8月27日(日)

 

 

 

今週の荒れそうなレースは北九州記念です。

 

なんと3連単の金額は超高額配当が3回も出ています。

 

2012年の99万円、2007年の150万円、2014年の395万円です。

 

なので、荒れる展開になりやすいレースといえます。

 

 

 

 

一方の札幌記念はそこまで荒れる傾向は見られませんでした。

 

ですが、5番人気馬の連対率が高いので、少し荒れた展開は期待できそうです。

 

 

個別のメインレース予想は下のリンクからどうぞ

 

 

2017年8月19日(土)

 

 

2017年8月20日(日)

 

 

 

今週の荒れそうなレースはエルムステークスです。

 

過去の8レースの内6レースで7番人気以降の馬が3着以内に入ってきています。

 

なので、今週はエルムステークスで高配当を狙っていきます。

 

 

 

さらに、関屋記念も荒れることが多いレースでした。

 

10レース中7レースで7番人気以降の馬が3着以内に入ってきていました。

 

ですが、2016年以外は1番人気か2番人気の馬が2着以内に入ってきています。

 

なので、エルムステークスの方が過去の傾向として荒れていることが多かったです。

 

 

 

個別のメインレース予想は下のリンクからどうぞ

 

2017年8月12日(土)

 

2017年8月13日(日)

 

 

 

今週も荒れそうなレースは小倉記念です。

 

過去のレースの3連単の金額が10万円を超えているレースが10レース中5レースありました。

 

さらに、過去の10レースの内7レースで9番人気以降の馬が3着以内に入ってきています。

 

なので、今週は小倉記念で高配当を狙っていきます。

 

 

 

一方、レパードステークスは人気馬が好走していることが多いレースでした。

 

過去の勝ち馬はすべて1番人気か2番人気の馬でした。

 

さらに、2014年を除く、すべての年で1番人気から3番人気の内の2頭が3着以内に入ってきていました。

 

なので、人気馬が好走が目立っていました。

 

 

 

 

個別のメインレース予想は下のリンクからどうぞ

 

2017年8月5日(土)

 

2017年8月6日(日)

 

 

 

今週のメインレースも過去の傾向を見る限り荒れそうですね。

 

重賞の北海道新聞杯クイーンステークスは荒れたレースになりそうです。

 

なぜかというと過去10年のレースで2010年、2008年、2007年以外は1着か2着に人気薄の馬が入ってきています。

 

そして、全てのレースで1番人気か2番人気の馬が2着以内に入ってきています。

 

なので、人気馬を軸にして馬連で大きな配当が狙えると思います。

 

 

 

 

 

今年はヴィクトリアカップの勝利馬のアドマイヤリードとNHKマイルの勝利馬のアエロリットの2強になっていますからね。

 

どちらかを軸にして、大きな配当を狙うつもりです。

 

個別の予想は下のリンクからどうぞ

 

2017年7月29日(土)

 

 

2017年7月30日(日)

 

 

 

先週の函館記念はやはり荒れた展開になりましたね。

 

あそこまで荒れるとは思っていませんでした。

 

3着のヤマカツライデンの複勝は当てることができたのでよかったです。

 

 

 

今週のメインレースも過去の傾向を見る限り荒れそうですね。

 

重賞の中京記念は芝1600mになってから1番人気と2番人気の馬はすべて着外ですからね。

 

なので、特に荒れたレースになっていました。

 

 

 

個別の予想は下のリンクからどうぞ

 

2017年7月22日(土)

 

2017年7月23日(日)

 

 

今週の荒れるレースについて紹介していきます。

 

今週のメインレースは過去の傾向から言うと荒れやすいレースが多かったです。

 

特に重賞の函館記念が1番荒れやすい傾向があるようでした。

 

 

 

 

今週はマレーシアカップが人気馬を中心に決まっているレースでした。

 

マレーシアカップ以外のメインレース5つは比較的荒れやすいレースになっていました。

 

 

 

個別の予想は下のリンクからどうぞ

 

2017年7月15日(土)

 

2017年7月16日(日)

 

スポンサーリンク